大分県別府温泉観光旅行情報

トップページ > 別府温泉とは

別府温泉とは

別府温泉の基本情報と歴史

 別府温泉は源泉数が2847、湧出量が1日あたり137,040キロリットルで、ともに日本一の温泉です。特に湧出量はアメリカのイエローストーン国立公園に次ぐ第二位で、人が入浴できる温泉地としては世界第一位です。泉質は世界で全泉質11種類のうち放射能泉を除く10種類がこの別府温泉にあります。効能はこれら各泉質に応じて違います。まさに、別府市内ではあちこちで湯けむりが見られるほど町全体が温泉と言った感じです。この市内あちこちにある源泉の中で代表的な8ヵ所を「別府八湯」と呼んでいます。詳細は下記をご覧ください。
 別府温泉の歴史は古く、奈良時代の風土記や万葉集に載っているほど早くから温泉が確認されていました。鎌倉時代には別府八湯のうち別府温泉、柴石温泉、鉄輪温泉、浜脇温泉が湯治場として利用されていました。江戸時代になるとこの湯治場としての別府温泉が有名になり庶民の間で一般的になりました。明治時代になると別府温泉の地獄めぐりが整備され、多くの観光客でにぎわうようになりました。昭和25年には別府市は国際観光文化都市の第1号として国際観光温泉文化都市に指定され、昭和60年には鉄輪温泉・明礬温泉・柴石温泉が国民保養温泉地に指定されました。


別府八湯

 別府市内には泉質などが違う源泉が多数点在し、そのうち代表的な8ヵ所を「別府八湯」と呼ばれています。ですから、別府温泉と言えばこの別府八湯のことを指すといっても過言ではありません。その8か所とは、別府温泉、観海寺(かんかいじ)温泉、明礬(みょうばん)温泉、鉄輪(かんなわ)温泉、浜脇(はまわき)温泉、堀田(ほりた)温泉、柴石(しばせき)温泉、亀川(かめがわ)温泉のことを指します。別府八湯のうち別府温泉と浜脇温泉は別府市街地にあり、別府駅のすぐまわりが別府温泉、東別府駅のまわりが浜脇温泉です。亀川温泉は別府市北部の海岸沿いにあります。それ以外の5湯は山の方にあります。

別府八湯ガイド
別府市公式HP
別府八湯ちゃんねる
別府八湯の各温泉施設の体験が豊富です



地図上でドラッグしたり拡大や縮小ができます。

別府温泉

 別府温泉は別府駅東側に広がり交通の便がよく、表は商店街で一歩路地裏に入るとネオンがあちこちに見える歓楽街が広がっています。町内会の共同浴場が多く地元住民以外にも観光客にも解放されています。この地区で有名な共同浴場は別府駅東口すぐそばにある駅前高等温泉と歓楽街の真ん中にある竹瓦温泉です。竹瓦温泉は入母屋作りの唐破風建築で平成21年2月に近代化産業遺産に認定されています。

浜脇温泉(はまわき)

 浜脇温泉は鉄輪温泉と並び別府温泉発祥の地と言われ、浜から温泉が湧き出していたので浜脇温泉と地名が生まれたと伝えられています。浜脇温泉は古き良き街並みが残っているような雰囲気です。浜脇温泉には別府市営の多目的温泉保養館「湯都ピア浜脇」や深夜1時まで営業している市営の浜脇温泉があります。

観海寺温泉(かんかいじ)

 別府駅からそのまま山の方に登って行った所に観海時温泉があります。観海寺温泉は、高い所だけに別府湾を一望できる場所にあり、温泉につかりながら別府湾を見渡せます。ここは杉乃井ホテルなど大型リゾートホテルが立ち並んでいます。(おすすめHP 観海寺温泉郷

堀田温泉(ほりた)

 堀田温泉は観海寺温泉のさらに奥の別府インター付近にあります。インターそばにはラブホテルなどのファッションホテルが立ち並んでいますが、そこ以外は静かな山の中で自然たっぷりで素朴な雰囲気が特徴の温泉です。泉質はおもに硫黄泉で、湯量がとっても豊富で別府市内のあちこちへ引き湯されています。

明礬温泉(みょうばん)

 山の上の方にあり、別府湾が見渡せます。湯の花を採取乳するわら葺きの湯の花小屋が多くあります。この湯の花採取する様子は明礬地獄の中で入ることができ、その近くにある売店で湯の花を買うことができます。明礬温泉は白色の温泉で硫黄臭が漂います。また、別府温泉で人気の泥湯の露天風呂が別府保養ランドにあります。

鉄輪温泉(かんなわ)

 別府温泉の中で人気のエリアで、地獄めぐりの中で6ヶ所の地獄があることで有名です。地獄めぐりの色んな温泉があるように、鉄輪温泉には色んな泉質の温泉があり、あちこちで湯けむりが立ち上がっています。温泉宿やお土産屋さんが多く、大小の温泉施設や共同浴場も多くあり、夜は歓楽街としてにぎわう湯治客に人気のエリアです。

柴石温泉(しばせき)

 895年に醍醐天皇が、1044年に後冷泉天皇が入湯したとされる由緒ある温泉地です。血の池地獄と龍巻地獄があるところで、森林遊歩道が整備され緑に包まれた自然豊かな温泉です。

亀川温泉(かめがわ)

 別府市北部の海沿いの市街地にあり、共同浴場も多くあります。泉質はおもに食塩泉で、海辺には人気の砂湯の別府海浜砂湯があります。
トップページへ
大分県別府温泉観光旅行情報写真でみる国内家族旅行情報問い合わせ
copyrightc hirosuke  All Rights Reserved.