大分県別府温泉観光旅行情報

トップページ > 別府地獄めぐりの基本情報

別府地獄めぐりの基本情報

 別府温泉と言えば地獄めぐり、地獄めぐりと言えば別府温泉というくらい別府温泉の地獄めぐりは有名です。地獄とは温泉の吹き出る様子が地獄絵図を思わせるからであろうか。その吹き出し方がそれぞれの地獄ごとに様々で赤色・青色・白色など色が違ったり、大きなあぶくのようにブクブク吹き出たり、間欠泉のように吹き上げたりするものがあります。これら違った特徴ある地獄を見て回るのを地獄めぐりと言います。

 普通に地獄めぐりと言えば下の図にある8ヵ所の地獄めぐりが一般的です。しかし別府温泉にはこれ以外にもたくさん地獄があります。また、今はなくなってしまったり廃れた地獄も数多くあります。とりあえず、私が行った坊主地獄明礬地獄だけ別ページに載せましたが、詳しくはWikipediaをご覧ください。

 さて、一般的に言う8ヵ所の地獄めぐりとは、下の図の上から言うと、鬼石坊主地獄、海地獄、山地獄、かまど地獄、鬼山地獄、白池地獄、そこから約3q離れた血の池地獄と龍巻地獄の8ヵ所です。これら8ヵ所の地獄は別府地獄組合に加盟していて8地獄共通観覧券があります。この8ヵ所の地獄のどこでも買うことができます。大人2,000円、高校生1,300円、中学生1,000円、小学生900円で公式HPの割引券を印刷して持っていくと1割引きになります。それぞれの地獄で単独に入場券を買うとかなり割高になってしまいますので8地獄共通観覧券を買った方がお得です。

 この8ヵ所の地獄めぐりは、6ヶ所が鉄輪温泉にかたまっています。血の池地獄と竜巻地獄だけは、そこから約3q離れた柴石温泉にあり、二つが隣り合わせであります。まわる順序は、下の図の一番上にある鬼石坊主地獄から下へ回ることをお勧めします。それは最初の6ヶ所がかたまっていて鬼石坊主地獄が一番高い場所にあるので、だんだん下へ下って歩いて行けるからです。この6ヶ所はすべて歩いて行けますが、血の池地獄と竜巻地獄へはバスを利用しなければなりません。詳しい交通手段は別府地獄めぐりアクセスを参照してください。車であれば各地獄には無料駐車場が整備されています。

別府地獄めぐり公式HP

地獄めぐり地図
中心を鬼石坊主地獄に合わせています。


下の図の赤い札の地獄名のところをクリックするとそのページにジャンプします。

8地獄共通観覧券

地獄めぐりスタンプ帳。8地獄共通観覧券を買うともらえます。各地獄にスタンプが置いてあるので、それを押して地獄めぐりをしましょう。旅の記念になります。
トップページへ
大分県別府温泉観光旅行情報写真でみる国内家族旅行情報問い合わせ
copyrightc hirosuke  All Rights Reserved.